• +44 1476 861 793
  • enquiries@homestayengland.co.uk

紅茶の時間ホームステイ

紅茶の時間ホームステイ

Enjoying tea and conversation
Beautiful tea sets to look at.

こちらのホームステイパッケージは、英国紅茶の世界にたっぷりとひたれる内容にデザインされています。

イギリスの古き良きカントリーサイドの家でくつろぎながら、「アフタヌーンティーは何故英国的なものなのか」を紅茶の歴史と共に学んで行きましょう。

そして、パトリシアとラスと一緒に、豊富な紅茶の種類とホームメードのケーキをお楽しみください。

Learn about tea
472-tea

1990 年代に日本に住んでいたパトリシアは、英国式アフタヌーンティーについてを教えていました。

また、この頃、ラスとパトリシアは二人でNHKの番組に出演し、「英国の紅茶の流儀と重要性について」を語る機会もありました。

イギリスに戻ったその後も二人は引き続き、お迎えしてきた色々なお客様に、紅茶にまつわる様々な側面について、お教えしています。

Tea lesson with Patricia
472-earlgrey-bread

美味しいアフタヌーンティーの作り方と、出し方を実践しましょう。
サンドイッチやケーキ、アールグレイティーブレッドやスコーンの作り方も学びます。
ここで学んだ技術をお家に持ちかえって、お友達やご家族に是非ふるまって下さい。

茶器は、コンテンポラリースタイルかビンテージをお選び頂けます。
写真に収めたくなるような、自分だけの可愛いティータイムの茶器のディスプレーを創り出しましょう

Tea at the famous Bettys
Enjoy afternoon tea at Bettys

このプログラムのもう一つの醍醐味は、可愛らしいティーショップへの訪問です。
滞在中に世界的に有名な、ヨークにある、Bettys Cafe Tea Roomsに実際に訪問する機会もあります。

このティールームは、日本でも放送のドラマ、ダウントン・アビーにも登場した場所です。

アールデコーの Belmont Roomでくつろぐながら、美しいピアノの生演奏を堪能しましょう。

Shopping for antique teaware in York
The magnificent York Cathedral

英国紅茶を学ぶ上での大切なものの一つは、茶器選び。

ストーンゲートアンティークセンターでティースプーン、ポット、カップと言った茶器やテーブルリネンのショッピングをしましょう。
ヨークへの訪問では、有名なヨーク・ミンスター(ヨーク大聖堂)への訪問もかかせません。

Wedgwood Factory and Museum
The Wedgwood Factory Shop

In a day at the Wedgewood Visitor Center, a world-famous ceramic manufacturer, you can see and buy a lot of beautiful teaware on display. Learn about the history and quality of Wedgewood ceramics.

Dear British tea fans, why not make 2020 a “tea moment” with a UK homestay homestay package?

Held throughout the year

 

472-Wedgwood-strawberries

Tea Time Homestay
Fee (6 nights 7 days): 1,030.00 GBP

 

Costs included in the above program

  •  Accommodation fee (private room)
  • 3 meals a day and snacks
  • Transfer between nearest station (Grantham) and cottage-if arriving by train
  • English tour guides and lessons
  • All teaching materials
  • Travel costs to all venues
  • Entrance fee, entrance fee
  • Wi-Fi internet access

スケジュール例:

 

1日目(午後)

ホームステイ先到着

ホストからのウェルカム&スキリントン村の紹介

 

2日目

午前:ティーレッスン

紅茶の歴史と英国紅茶の伝統について学びます。

イギリスで使われる様々なスタイルの茶器や食器、リネンなどの過去と現在を見て、探索していきます。

豊富な紅茶の種類のテイスティングも。

 

午後:地元のティーショップを訪れます。

ケーキと合せて、爽やかな紅茶かコーヒーを楽しみましょう。

 

3日目

午前:リラックスタイム&ホームベーキング

平和な時間が流れるガーデンと、家、村の中や周りの田舎風景に囲まれて、くつろぎの時間をエンジョイして下さい。リラックスタイムの後は、伝統的なビクトリアサンドイッチケーキをベーキングする時間です。

 

午後:トラディショナルアフタヌーンティーレッスン

伝統的なアフタヌーンティーの流儀を実際に体験しましょう。ご自身で選んだ茶器を使って、テーブルセッティングもしましょう。美味しいスコーンを焼いたら、ホームメイドのジャムとクリームを添えて頂きます。典型的なイギリスのサンドイッチも準備ができたら、アフタヌーンティーを頂く時間です。

 

 

4日目

ヨークへの訪問& Bettysカフェティールーム(終日)

この日は、歴史深いヨークの街で過ごす一日小旅行です。名の通った Bettysで、アフタヌーンティーをとりましょう。アールデコのBelmont Roomでは、ピアノの生演奏を楽しみます。ストーンゲートアンティークセンターでは、紅茶関連のお土産を買ったり、ウィンドウショッピングを楽しむチャンスです。

午後は、有名な、ヨークミンスター(ヨーク大聖堂)を訪れます。

この街の古い街並みが残るエリアの散策は、とっても英国風な午後の過ごし方。思い出に残る、一日旅行の終わりを締めくくります。

 

 

5日目

午前:リラックスタイム

平和な時間が流れるガーデンと、家、村の中や周りの田舎風景に囲まれて、くつろぎの時間をエンジョイして下さい。

 

午後:アールグレイ・エクスペリエンス

アールグレーティーブレッドの作り方を学びましょう。アールグレーティーとよく合うレシピです。

リミテッドエディション(限定品)のアールグレーティーセットを使って紅茶と一緒に頂きましょう。

 

6日目

ウェッジウッドの世界 (終日)

この日の午前は、世界的に知られるウェッジウッドのミュージアムを訪れます。ウェッジウッドの魅力がつまったこの場所は思い出深いひと時になるはずです。ウェッジウッドのティールームでは、使われる食器はもちろんウェッジウッド。たっぷりご堪能下さい。

午後は、ウェッジウッドのインタラクティブファクトリーツアーで、実際に陶磁器を作る過程の見学ができます。また、ウェッジウッドショップでのお買い物は、誘惑に勝てるでしょうか・・?

 

7日目

午前:次の目的地へ出発       

EnglishJapan