Home English baking

English baking

by MyEnglishAntiques

英国式ホームベーキングステイ

この イギリス⽂化体験ホームステイ は短い期間でイギリスのライフスタイルや⽂化などを知ってみたいという⼈たちのための体験プランです。

このチャンスに、伝統的なイングリッシュアフタヌーンティについて学び、実際に作ってみてはいかがでしょうか。同時に、イギリスのテーブルマナーや⾷事を出すとき、⾷べるとき、セッティングの際のエチケットなども学べる魅⼒的な体験です。

⾃分のホームメードブレッドを作るのは、忘れられない体験です

**⼀年中を通して可能なプログラムです**

⼤⼈お1⼈様: 6泊7⽇コース £1,035.00

◆上記プログラムに含まれている費⽤
滞在費
1⽇3⾷の⾷事
指定された駅(グランサム)とコテージ間の送迎
イギリス⼈による講座、ガイド
パッケージにある全てのレッスン料、材料費
移動による交通費
⼊園、⼊館費
Wi-Fi インターネットアクセス

リラックスしたムードの中、広々としたカントリーキッチンで、ビクトリアサンドイッチケーキや、⼝の中でとろけるショートブレッドなどを作りましょう。ビンテージもののキッチン雑貨も使いますので、伝統的なベーキング体験が可能となります。 

⾃分のホームメードブレッドを作るのは、忘れられない体験で、これまでこのコースを体験した⽅たちの多くも⼀番の思い出としているものです。

どうぞこのコースを通して、「満⾜感」を実体験してみて下さい !

◆3泊4日スケジュール例:

1⽇⽬ ホームステイ先へ到着(午前)

ホストファミリーとのスケジュール確認 スキリントンの紹介

2⽇⽬

午前:パン作り

伝統的でヘルシーなシードブレッド作りを学びます。種がたっぷり散りばめられたパンと、 暖かくて体に良いホームメードスープをランチに⾷べましょう。

午後:ショートブレッド作り 
スコットランドの伝統あるおいしいショートブレッドを⼀緒に作っていきます。紅茶によく合う⼀品です。

 

3⽇⽬

午前:ヴィクトリアサンドイッチケーキおいしいヴィクトリアサンドイッチケーキはヴィクトリア⼥王の⼤のお気に⼊りでした。よく彼⼥はアフタヌーンティとしてお茶と⼀緒に召し上がっていたそうです。誕⽣⽇ケーキとしても簡単に作れるので⽇本に帰ってからも作る機会となります。その際はバースデーキャンドルを忘れずに !

午後:アフタヌーンティ午後からはスコーンを作り、クロテットクリームと⼿作りのジャムと共にアフタヌーンティを学びます。アフタヌーンティには⽋かせないサンドイッチも作り、できあがったお祝いと、「お疲れ様」の意味をこめて皆で美味しくいただきます。

◆6泊7日スケジュール例: 

1⽇⽬ ホームステイ先へ到着(午前)

ホストファミリーとのスケジュール確認 スキリントンの紹介 

2⽇⽬ 

午前:パン作り

伝統的でヘルシーなシードブレッド作りを学びます。種がたっぷり散りばめられたパンと、暖かくて体に良いホームメードスープをランチに⾷べましょう。 

午後:ショートブレッド作りスコットランドの伝統あるおいしいショートブレッドを⼀緒に作っていきます。紅茶によく合う⼀品です。 

3⽇⽬ 

午前:フリータイム

ゆったりとしたガーデンや家の中、でリラックスしてお過ごし下さい。 ビレッジや周りのお散歩なども。 ビレッジや周りのお散歩なども。 

午後:チョコレートコジェットケーキ
新鮮なコジェット(ズッキーニ)、ヘーゼルナッツ、チョコレートを使ったモダンなレシピです。焼きたてを暖かいデザートとしてもケーキとしても美味しい優れものです。 

4⽇⽬ 

午前:カスタードタルト

イギリスのお菓⼦の定番とも⾔える、カスタードタルトを作ります。カスタードは、イギリスのお菓⼦作りにおいて何世紀にも渡って使われている⾷材です。美味しいペイストリーと、どこかほっとさせるようなエッグカスタード、味が引き⽴つナツメグの組み合わせを是⾮お試し下さい。 

午後:ショッピング

モダンなアウトレットか、ローカルタウンの地元、もしくはアンティークショップでお買い物。 おみやげはもちろん、今回習ったベーキングをするのに必要なキッチン雑貨も⼿に⼊れることができます。 

5⽇⽬ 

午前:グランサムジンジャーブレッド

1740年に地元のパン屋さんが発案した、レシピを学びましょう。

さくさくして、地元で⼤⼈気のアイテムです。 

午後:フリータイム

ゆったりとしたガーデンや家の中、でリラックスしてお過ごし下さい。 ビレッジや周りのお散歩なども。 ビレッジや周りのお散歩なども。 

6⽇⽬

午前:ヴィクトリアサンドイッチケーキ 

おいしいヴィクトリアサンドイッチケーキはヴィクトリア⼥王の⼤のお気に⼊りでした。よく彼⼥はアフタヌーンティとしてお茶と⼀緒に召し上がっていたそうです。誕⽣⽇ケーキとしても簡単に作れるので⽇本に帰ってからも作る機会となります。その際はバースデーキャンドルを忘れずに ! 

午後:アフタヌーンティ

午後からはスコーンを作り、クロテットクリームと⼿作りのジャムと共にアフタヌーンティを学びます。アフタヌーンティには⽋かせないサンドイッチも作り、できあがったお祝いと、「お疲れ様」の意味をこめて皆で美味しくいただきます。 

7⽇⽬ 次の⽬的地へ出発 (午前) 

「とても有意義な英語エクスペリエンスを、イギリスの優美な田舎で過ごせます」⭐⭐⭐⭐⭐

当サービスは、日本の多数のメディアに紹介されています。詳細はこちらからご覧ください。

イギリスの田舎に泊まる

ロンドンからの喧騒から離れたイギリス中部の小さな村スキリントン、ここではすべての時間がゆっくりです。

イギリスの生活にひたる

ラスとパトリシアの家へのホームステイとなります。すぐにイギリスの生活にひたることができます。

イギリスの英語をまなぶ

クイーンズイングリッシュを学べます。少しなら日本語も話せますし、日本人英語にも慣れています。

Keep In Touch

メールアドレスを登録いただければ、スペシャルオファーや新しいサービス、ブログなどのアップデートをご連絡します。